top of page
  • 執筆者の写真ironiwa

「ここにいて良いと言う火」

アーティスト宗友実乃里さんの展示「ここにいて良いと言う火」のお知らせです。

スタイリッシュなのにおばあちゃん家のような築50年の民家のイロニワの扉にも不思議としっくりくる燃えるような赤いチラシです。他に貼りものなどがないのであたかもここで行われるように見えますが違います。

まだ訪れたことはないけれど神奈川県真鶴に昨年誕生したCÜEというきっと絶対素敵な場所が開催地です。

燃えるような熱を差し出しながら凍てつく冷たさから逃げずにいるアーティストだと感じています。

色々なことでがんじがらめになってしまったとき、いつも救い出されます。


今週末開催です。とても楽しみにしています。




ここにいて良いと言う火

2023/2/12 – 3/27 (日・月のみ) cüe 神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴422





閲覧数:127回

最新記事

すべて表示

2024年

2022年の振り返りとこれからについて

2022年を振り返りながら新しい年の抱負を記したいと思います。今年は少しずつ、考えていること、感じていることを形にして伝えていく年にできたらいいなと思っています。 2022年4月から始動した小児外科でのアートセラピーの仕事、日々のイロニワでの活動で1人の人と向き合うとき、その時間に私が心にとめていたことは カルテにはない物語を想像すること​ 年齢をどうとらえるか 鈍感でいること​ 気まずさを見つめ

bottom of page